シミを消す方法にトライ|肌の状態に合った治療を受ける

女の人

美容整形外科がおすすめ

横顔

治療法の選択が大切です

鏡を見るたびにうんざりとしてしまうのが、皮膚の表面に浮かび上がるシミです。一口にシミといってもその原因には様々なものがあります。肝斑やそばかすをはじめ太田母斑などは、先天的な要因を背景に紫外線などの影響も受けて目立つようになってきます。後天的な要因でできるシミには老人性色素班や脂漏性角化症のほかにニキビ跡などにできる炎症後色素沈着などがあり、いずれの場合も自然に消えてなくなるものではないので気になる場合には適切な治療を行う必要があります。気になるシミを消す方法ですが、シミはその種類によってでき方が異なっているのでそれぞれの症状に合った治療法を選択する必要があります。シミを消す治療は皮膚科や美容整形外科などで行っています。とくに美容整形外科では美容面を考慮したトータルな治療を行っているので、女性の方には最適な治療先となっています。

様々な方法があります

シミを消す方法には様々な治療法が用意されています。たとえば肝斑や炎症性色素沈着の場合にはハイドロキノンやレチノイン酸など、美白効果がある外用薬が高い効果を発揮する治療法となっています。また老人性色素班やそばかすにはフォトフェイシャル治療やレーザーの使用が効果的であることが過去の臨床データからも明らかです。美容整形外科ではほかにも液体窒素による冷凍凝固法やCO2レーザーなど、様々な治療方法を用いてシミの治療を行っています。シミを消す方法には市販の美容クリームを使用しているという方もいますが、市販で販売されている美容クリームと美容整形外科で行われている治療では効果に大きな差があるので、確実かつ安全にシミを消したい方は美容整形外科を利用することをおすすめします。女性の方でシミを消す方法が分からず悩んでいる方は、まずは美容整形外科が行っているカウンセリングなどを利用するところから始めてみましょう。